【中山牝馬S】カリビアンゴールド 力強く登坂「スタミナ豊富なので距離はこなせる」

2020年03月11日 20時01分

力強く駆け抜けたカリビアンゴールド

【中山牝馬S(土曜=14日、中山芝内1800メートル)注目馬11日最終追い切り:栗東】2着だった洛陽Sからの臨戦となるカリビアンゴールドは坂路で単走。馬なりで4ハロン56・1―41・0―13・2秒。馬場が重いため時計は地味だが、力強く駆け抜けた。

 鮫島調教師「最近はマイルしか使っていなかったが、スタミナ豊富な馬なので距離はこなせると思うし、中山も問題ない。積み重ねてきた経験を生かしてほしいね」