【金鯱賞】ラストドラフト 前走後も「ダメージなく元気いっぱい」

2020年03月10日 20時31分

【金鯱賞(日曜=15日、中京芝2000メートル=1着馬に4・5大阪杯優先出走権)注目馬10日朝の表情:美浦】ラストドラフトは南の角馬場を経由して坂路を2本。軽快なフットワークで駆け上がり、好調をアピールした。

 戸田調教師「前走(アメリカJCC=3着)は4角で外に振られる不利が痛かったが、並んでいた馬には負けないハートの強さを見せた。幸いダメージもなく馬は元気いっぱいだし、中京でも2走前(中日新聞杯=2着)にいい脚を使っている。この相手にどこまでやれるか楽しみ」