【金鯱賞】ニシノデイジー「内枠を引いて、しまいを生かす競馬を」

2020年03月10日 20時30分

【金鯱賞(日曜=15日、中京芝2000メートル=1着馬に4・5大阪杯優先出走権)注目馬10日朝の表情:美浦】ニシノデイジーは坂路2本のメニューで翌日の最終追い切りに備えた。

 高森厩務員「アメリカJCC(6着)の後に、ジョッキー(田辺)は“外をノビノビ走らせたけど、馬群に突っ込んでためたほうがいいかも”と話していた。休み明けを使って順当に上向いているし、左回りは結果もいいからね。できれば内枠を引いて、しまいを生かす競馬をさせたい」