【フィリーズR】アヌラーダプラ「中間は放牧を挟んでここまで順調」

2020年03月09日 20時36分

【フィリーズR(日曜=15日、阪神芝内1400メートル=3着までに4・12桜花賞優先出走権)注目馬最新情報:美浦】アヌラーダプラの1週前追い切りは南ウッドを単走馬なりで5ハロン65・8―37・5―11・9秒。能力を感じさせる抜群の動き。前回凡走(フェアリーS=6着)のダメージは皆無のようで上々の気配をキープ。

 萩原調教師「中間は放牧を挟んでここまで順調。前走に関してはいろいろな要素が重なった印象でまだ敗因を断定できないが、輸送やコース替わりは克服するしかない。頑張ってほしいですね」