“イケメンすぎる騎手”ヒューイットソンがJRA初勝利

2020年03月07日 15時49分

JRA初勝利を挙げルメール(右)に祝福されるヒューイットソン

 JRAの短期免許を取得した“イケメンすぎる騎手”ライル・ヒューイットソン(22=南アフリカ)が7日、中山競馬場でJRA初騎乗。4鞍目の8Rで来日初勝利をマークした。

 5番人気マサハヤマニースに騎乗し、早め先頭から2着に2馬身半差の完勝劇。デビュー週の4戦目で早くも手にした白星に「すごく興奮しています。日本での初勝利を達成できてうれしい」と笑顔を見せた。

 続けて「日本の競馬、ジョッキーのレベルの高さを感じることができた。ファンの方にも喜んでもらえるような騎乗をして、いい結果を残したい」とさらなる活躍を約束した。