【元JRA助手の極秘情報】日曜中京1R出走ヒルノコルシカ「1回使って走りに素軽さが出た」

2020年03月06日 21時01分

【元JRA助手の極秘情報】まいど、野村です。トイレットペーパーがありまへん。ホンマにみなさん、アホみたいなことはやめてください。1人で100ロールも買って、どんだけトイレに行くんですか…はあ…オイルショックから40年以上たっているというのに、国民はまったく進化していないのでしょうか…。

 さて、新型コロナの影響はトイレットペーパーだけやなく、競馬にも直撃しました。先週は前代未聞の無観客競馬ですわ。ただ、馬券のネット発売は思った以上に浸透しとったみたいやね。売り上げは前年比で2割も減っていないようですから。他の競技に比べても、だいぶ傷は小さかったように思います。馬券の買い方に関しては、だいぶ進化していたということやろか。馬にとっては変にテンションが上がらなくて、むしろ良かったかもしれません。パドックでイレ込んでる馬はほとんど見当たりませんでした。

 先週のGII中山記念は4歳馬ダノンキングリーが勝利。正直、今のところ1800~2000メートルの距離やと一番強いんと違いますか。見栄えはしませんし、ホンマに「この馬、走るん?」と思ってしまうんですが、たいしたもんです。

 あと、応援していたラッキーライラック。2着に敗れましたが、こちらに関しても現状の力は出せたんとちゃいますかね。

 パドックはいつも通り迫力があったし、牡馬よりも見栄えするほど。外側をグイグイと回って、力強かったですわ。11キロ増は香港を挟んでのものやし、まったく太くなかったです。ま、今回は勝ち馬が強かったし、時計も速かった。牝馬同士ならまた違いまっしゃろ。

 他のGI馬インディチャンプは、結局マイルの馬なんやろうなと思ったけどメドは立ったね。それに、勝ち馬を除く5着までは展開ひとつで着順が入れ替わったと思いますわ。ウインブライト(7着)だけはちょっとどうしたもんかわからんけどね。

 さ、今週の推奨馬です。日曜中京の1R(ダート1800メートル)に北出厩舎のヒルノコルシカが出走します。鳴海助手いわく「1回使って馬体が締まったし、そのおかげで走りにも素軽さが出てきました。大型馬だけに上積みは大きいですね。減量騎手起用で一発あれば」と虎視眈々でした。前走、つまりデビュー戦が4番人気7着。人気的にもちょうど手頃なんとちゃいますかね。(元JRA調教助手)

【プロフィル】のむら・いさお 62歳。元JRA調教助手。1971年に栗東・坪重兵衛厩舎に所属。その後は山本正司、池江泰郎など35年間で数々の厩舎に在籍。トゥザヴィクトリー(2001年エリザベス女王杯)、ステイゴールド(01年香港ヴァーズ)など様々な名馬の背中にまたがる。

【関連記事】