【チューリップ賞】ウーマンズハート「馬体に実が入って馬は充実」

2020年03月05日 20時31分

【チューリップ賞(土曜=7日、阪神芝外1600メートル=3着までに4・12桜花賞優先出走権)注目馬5日朝の表情:栗東】4着だった阪神JF以来となるウーマンズハートは厩舎周辺で入念に運動を行った。

 西浦調教師「ゲートから出して位置を取りに行った前走は、ずっと力んで走って最後は伸び切れなかった。新潟2歳Sを勝った時のように出たなりの位置で脚をためて、しまい勝負に徹したほうがいい。馬体に実が入って馬は充実してきている。本来のスタイルで次につながる競馬を」