【弥生賞】ブラックホール ウッドで鋭伸ラスト11・8秒「今回はリズム重視で運ばせたい」

2020年03月04日 21時01分

仕上がりは万全のブラックホール(手前)

【弥生賞ディープインパクト記念(日曜=8日、中山芝内2000メートル=3着までに4・19皐月賞優先出走権)注目馬4日最終追い切り:美浦】ブラックホールは南ウッド5ハロンから同厩の3歳未勝利に追走先着。一杯に追われると、鋭い反応を見せた(5ハロン66・4―36・6―11・8秒)。2か月ぶりも仕上がりは万全だ。

 相沢調教師「ビッシリやって動きはいい。前走(ホープフルS=9着)はポジションを取りにいく競馬をしたが、今回はリズム重視で運ばせたい」