【阪急杯】クリノガウディー「開幕週の馬場でもスピード負けはしない」

2020年02月25日 20時31分

【阪急杯(日曜=3月1日、阪神芝内1400メートル=1着馬に3・29高松宮記念優先出走権)注目馬25日朝の表情:栗東】前走の東京新聞杯3着惜敗のクリノガウディーは叩き2戦目で重賞初制覇を狙う。

 田島助手「中2週なので中間は軽めの調整。少し疲れはあったけどすぐに取れたし、ひと叩きして余裕のあった体も締まってきた。今回は1ハロン短縮になるけど、スタートがいい馬だし、折り合いを考えても、むしろレースはしやすくなるかな。開幕週の馬場でもスピード負けはしないと思うし、好位で流れに乗れれば」