【阪急杯】ベストアクター「初の右回りも問題ない」

2020年02月25日 20時30分

【阪急杯(日曜=3月1日、阪神芝内1400メートル=1着馬に3・29高松宮記念優先出走権)注目馬25日朝の表情:美浦】条件戦連勝で勢いに乗るベストアクターは北C(ダート)でキャンターを2周。毛ヅヤが良く、脚さばきもスムーズだ。

 鹿戸調教師「前走(雲雀S)は後ろからでもいい脚を使えたし、どんなレースにも対応できそうだね。硬さがあった馬で時間はかかったけど、ようやくしっかりしてきた感じ。初の右回りも使うタイミングがなかっただけで問題ない」