三浦皇成が調教復帰「違和感なく入れました」

2020年02月25日 11時30分

三浦皇成

 1月5日の落馬事故以来、戦列を離れていた三浦皇成が25日、美浦トレセンで調教に復帰した。

 所属する鹿戸厩舎のグラナタスに騎乗し、北C(ダート)を2周。「さすがにブランクが長かった前回(16~17年)に比べると、馬に乗って“おおっ”という感じはなかったですね(笑い)。違和感なく入れましたし、今週からでも(レースに)乗れるくらいです」と三浦は万全の態勢を強調した。26日には追い切りにも騎乗し、3月7日の中山競馬での復帰を予定している。