JRA 新型コロナ感染拡大で騎手とファンの“接触”中止

2020年02月21日 11時30分

 新型コロナウイルスの国内感染拡大を受けて、JRAでは競馬場での騎手とファンの握手、サインなど接触行為があるサービスを22日から中止する。現在開催中の東京、京都、小倉競馬場すべてが対象となる。

 すでに海外では香港のシャティン競馬場(GIゴールドC)で無観客レースが行われるなど対策が取られているが、感染拡大による影響は中央競馬にも波及した。