【フェブラリーS】モズアスコット「さらにパワフルさが出てきた」

2020年02月20日 21時04分

白い息がオーラのように見えるモズアスコット。貫禄十分だ

【フェブラリーS(日曜=23日、東京ダート1600メートル)注目馬20日朝の表情:栗東】6歳にして初のダート挑戦となった根岸Sを快勝し、一気に主役候補に名乗りを上げたモズアスコットは追い切り翌日の運動メニューを消化した。陣営は芝(2018年安田記念)&ダートGI制覇へ向けて手応え十分だ。

 宮内助手「本調子までとは感じていなかった前走を勝ち切ってくれたことで、ダート適性の高さを示してくれました。追い切りに騎乗したジョッキーは"さらにパワフルさが出てきた"と好感触だったみたい。上積みをもってレースに臨めそうです」