【フェブラリーS】ケイティブレイブ「ポテンシャルの高さを感じる」

2020年02月20日 21時01分

【フェブラリーS(日曜=23日、東京ダート1600メートル)注目馬20日朝の表情:栗東】デビュー9年目でGI初騎乗となる長岡とのコンビで挑むケイティブレイブは厩舎周辺で引き運動を行った。先週金曜から調教に乗り続けている鞍上はGI・3勝馬の底力に期待を込めた。

 長岡騎手「放牧明けで調整期間は短いですけど、やれることはやって動きも良くなってきました。乗っていてもポテンシャルの高さを感じるし、持ち味を引き出せるようなら」