【フェブラリーS】アルクトス「ウイークポイントだった右トモが今までになく順調」

2020年02月20日 21時00分

【フェブラリーS(日曜=23日、東京ダート1600メートル)注目馬20日朝の表情:美浦】昨秋の南部杯2着以来の臨戦となるアルクトスはリラックスした様子で厩舎周りの運動を行った。

 栗田調教師「(19日に)追い切った後もいい雰囲気です。以前はウイークポイントだった右トモが今までになく順調ですし、今回は特に課題という課題も見当たりません。休みを挟みながら力をつけてきて、4戦4勝の東京1600メートルという舞台ですから、どこまでやれるか楽しみです」