【フェブラリーS】モズアスコット 坂路4ハロン51・4秒の好時計で先着

2020年02月19日 21時05分

しっかり脚を伸ばして先着したモズアスコット(手前)

【フェブラリーS(日曜=23日、東京ダート1600メートル)注目馬19日最終追い切り:栗東】初ダートとなった前走の根岸Sで直線一気の快走。ダート適性の高さを見せて芝&ダートの両GI制覇が現実味を帯びてきたモズアスコット。この日はルメールが手綱を取り、坂路で併せ馬。リードホースのクレパト(3歳1勝クラス)を追走する形から、残り2ハロン標識あたりでは早くも並びかけ、ラストまでしっかりと脚を伸ばして先着を果たした。

 中2週のローテーションでも4ハロン51・4秒と速い時計をマークの抜かりのない仕上げで、安田記念に続いてダートでのGIタイトル獲得に挑む。