【ダイヤモンドS】ロサグラウカ ウッドで追走併入「操縦性は高い」

2020年02月19日 20時21分

【ダイヤモンドS(土曜=22日、東京芝3400メートル)注目馬19日最終追い切り:美浦】前走3勝クラス(グレイトフルS)を制した勢いに乗るロサグラウカは南ウッドを追走併入で5ハロン68・6―53・8―39・7―12・5秒。

 尾関調教師「体調は前回よりもいい。東京の長丁場がどうかも、操縦性は高いので」