蛯名が4・25復帰へ「万全な形で戻ってきたい」

2020年02月19日 11時00分

蛯名正義

 昨年12月28日の中山競馬の本馬場入場で落馬、右踵骨粉砕骨折した蛯名正義(50=美浦・フリー)が、4月25日からの2回東京開催での復帰を目指していることが分かった。

 18日に本紙の取材に応じた蛯名は「おかげさまで順調です。1月7日に受けた手術の経過も良好で、今週水曜(19日)に病院を退院。今後はリハビリをしながら、2回東京での復帰を目指していきます。万全な形で戻ってきたいと思っているので、もう少し待っていてください」とコメントを寄せた。