【ダイヤモンドS】ポポカテペトル「未知の領域ですし、楽観はしていません」

2020年02月18日 20時00分

【ダイヤモンドS(土曜=22日、東京芝3400メートル)注目馬18日朝の表情:栗東】3か月半ぶりの一戦に臨むポポカテペトルは菊花賞3着の実績馬。長距離戦はベストのように思えるが、陣営は慎重な姿勢を見せる。

 大江助手「心肺能力は高いですけど、(ハミを)かみ気味に走る面のある馬。菊花賞で結果を残しているとはいえ、3400メートルは未知の領域ですし、楽観はしていませんよ。一昨年の目黒記念では差のない4着といい走りをしたこともあるので、東京は問題ないと思っていますが…」