【北九州短距離S・後記】後方一気の圧巻Vシヴァージ 藤岡佑「届くと思いました」

2020年02月17日 21時30分

 日曜(16日)小倉11Rの北九州短距離S(4歳上オープン、芝1200メートル・重)は、1番人気のシヴァージ(牡5・野中)が後方一気の追い込みを決め、通算5勝目を芝で飾った。

 これで今開催メインで4勝の大活躍となった藤岡佑は「スタート後は慌てずリズムを重視。道中が手応え良く走れていたし、直線はばらけることをイメージしていた。前との差はあったけど、届くと思いました。今日は時計を要する馬場。この条件で時計が速くなった時がどうかでしょう」と語った。

 次走は未定。