【京都牝馬S】サウンドキアラ「久々の7ハロンにうまく対応できれば」

2020年02月17日 20時01分

【京都牝馬S(土曜=22日、京都芝外1400メートル)注目馬最新情報:栗東】サウンドキアラは昨秋から本格化ムードで、前走の京都金杯では重賞初制覇を成し遂げた。

 安達調教師「中間は放牧でリフレッシュさせました。少し体が増えて戻ってきたね。1週前追い切りでは内にモタれるところもあったけど、順調ですよ。5勝している京都コースだと最後にしっかり伸びてくれる。久々の7ハロンにうまく対応できれば、ここも楽しみ」