松岡正海騎手が落馬負傷 左大腿骨骨折の疑い

2020年02月08日 17時17分

 松岡正海騎手(35=美浦・フリー)が8日、東京競馬6Rで騎乗したゴールドミッションが最後の直線で故障し、落馬負傷した。左大腿骨骨折の疑いで府中市内の病院に搬送された。

 松岡が騎乗予定だった9日のレースは、すべて乗り替わりとなった。