【きさらぎ賞】コルテジア 力強い伸びで1馬身先着「前走のデキは維持」

2020年02月05日 20時31分

【きさらぎ賞(日曜=9日、京都芝外1800メートル)注目馬5日最終追い切り:栗東】コルテジアはウッド6ハロンから併せ馬。前半から馬体を並べて直線を向き、ラスト1ハロンから追い比べ。力強く伸びて、1馬身先着を決めた(6ハロン83・7―38・5―12・3秒)。

 鈴木孝調教師「抜群に時計の出るタイプではないからね。順調にきているし、前走(シンザン記念=3着)のデキは維持できている」