【東京新聞杯】レッドヴェイロン 坂路でA級時計「かなり成長してパワーアップしている感じ」

2020年02月05日 21時03分

A級時計をマークしたレッドヴェイロン

【東京新聞杯(日曜=9日、芝1600メートル)注目馬5日最終追い切り:栗東】レッドヴェイロンは坂路で単走。力強いフットワークで駆け上がり、4ハロン50・6秒(ラスト12・7秒)のA級時計をマークした。

 松岡助手「こちらが思う以上に素軽い動きで時計も出ましたね。担当者が丁寧に見てくれているし、かなり成長してパワーアップしている感じ。乗り込み量も十分だし、いい状態で競馬に臨めそうです」