【東京新聞杯】ケイアイノーテック 坂路で余力残して好時計「本来の差す競馬で巻き返したい」

2020年02月05日 21時02分

【東京新聞杯(日曜=9日、芝1600メートル)注目馬5日最終追い切り:栗東】ケイアイノーテックは坂路で単走。余力を残して4ハロン53・1―11・9秒の好時計をマークした。気迫のこもった走りっぷりで体調は万全だ。

 平田調教師「今は充実しているようでいい時計を連発している。昨秋の天皇賞(9着)より相手は落ち着くし、本来の差す競馬で巻き返したい」