【きさらぎ賞】アルジャンナ 力強い脚取りで先着「仕上がり上々なので楽しみ」

2020年02月05日 20時35分

好反応で先着した手前のアルジャンナ(左)

【きさらぎ賞(日曜=9日、京都芝外1800メートル)注目馬5日最終追い切り:栗東】アルジャンナは主戦・川田を背に坂路で3歳未勝利馬と併せ馬。馬なりだったが、力強い脚取りで先着フィニッシュ。ラスト1ハロン12・4秒(4ハロン53・9秒)をマークした。

 岩崎助手「いつも通り折り合い重視でしたが、しまいの反応も良く、状態の良さを感じましたね。行きたがる面も解消されてきたし、道中リラックスして運べれば、しまいは脚を使える馬。仕上がり上々なので楽しみです」