【きさらぎ賞】ギベルティ 武豊を背に坂路で2馬身先着「いい動きで息遣いも良かった」

2020年02月05日 20時30分

【きさらぎ賞(日曜=9日、京都芝外1800メートル)注目馬5日最終追い切り:栗東】ギベルティは武豊を背に坂路でアウトライアーズ(古馬オープン)と併せて楽な手応えで2馬身先着。栗東入厩後も順調で好気配だ。

 武豊騎手「息を整える程度だったが、いい動きで息遣いも良かった。センスがあってスタミナもある。今の馬場も合う」