【根岸S】ダノンフェイス 坂路で活気ある動き「この条件は過去3勝している好相性の舞台」

2020年01月29日 21時06分

活気あふれる走りで体調万全をアピールしたダノンフェイス

【根岸S(日曜=2月2日、東京ダート1400メートル=1着馬に2・23フェブラリーS優先出走権)注目馬29日最終追い切り:栗東】ダノンフェイスは坂路で単走。最後まで馬なりながら活気は十分で、力強く坂を駆け上がってラスト12・4秒(4ハロン54・3秒)をマーク。仕上がりの良さを印象付けた。

 土屋助手「輸送もあるので馬なりで軽め。それでも動きは良かったですね。前走(すばるS)は完勝でしたが、あれでもまだ体には余裕がありました。中2週だけど、いい状態をキープできています。この条件は過去3勝している好相性の舞台だし、今の状態で競馬に臨めれば」