【シルクロードS】エイティーンガール 坂路ラスト12・3秒「重賞でどこまで通用するか」

2020年01月29日 20時31分

【シルクロードS(日曜=2月2日、京都芝内1200メートル)注目馬29日最終追い切り:栗東】エイティーンガールは坂路単走。馬なりで4ハロン57・8秒と全体的には軽めだが、ラスト1ハロンは12・3秒と機敏な反応を見せた。

 飯田祐調教師「先週にもウッドでしっかり追い切っているので、今週は坂路での追い切り。前走(2019ファイナルS)が鮮やかな勝ち方だったので、重賞でどこまで通用するかですね」