【シルクロードS】ラヴィングアンサー「ここ数走の中で一番力を出せる状態」

2020年01月27日 20時41分

【シルクロードS(日曜=2月2日、京都芝内1200メートル)注目馬最新情報:栗東】ラヴィングアンサーの1週前追い切りは坂路4ハロン56・7―41・5―13・6秒。数字は平凡だが、馬なりで時計以上にスピード感はあった。悪くはない。

 石坂正調教師「ここ2戦から本来の走りがまだ戻っていないが、今回はここ数走の中で一番力を出せる状態にある。流れ次第なので、しまいが生きる展開になってほしい」