【根岸S】テーオージーニアス「しまいを生かす競馬でどこまでやれるか」

2020年01月27日 20時21分

【根岸S(日曜=2月2日、東京ダート1400メートル=1着馬に2・23フェブラリーS優先出走権)注目馬最新情報:栗東】テーオージーニアスの1週前追い切りは川須を背にウッド6ハロン82・4―37・4―11・3秒。回転の利いたフットワークで直線も鋭く伸びた。中間も調子に陰りは見られず、好調が続く。

 梅田調教師「前走(カペラS=2着)は追走に苦労したけど、最後の追い込みは強烈だった。東京千四のほうが、この馬には競馬がしやすそう。相手は強くなるが、しまいを生かす競馬でどこまでやれるか見てみたい」