【アメリカJCC】ステイフーリッシュ 坂路で併入にルメール「動き、時計とも良かった」

2020年01月22日 21時02分

【アメリカジョッキークラブカップ(日曜=26日、中山芝外2200メートル)注目馬22日最終追い切り:栗東】ステイフーリッシュは新コンビのルメールが手綱を取ってパンサラッサ(3歳1勝クラス)と坂路で併入。4ハロン52・1秒(ラスト12・9秒)の好時計だ。

 ルメール騎手「動き、時計とも良かった。競馬で初めて乗るが、長くいい脚を使えるのでレースまでにイメージしたい」