【アメリカJCC】ニシノデイジー「この舞台ならレースが流れて競馬はしやすい」

2020年01月21日 21時03分

【アメリカジョッキークラブカップ(日曜=26日、中山芝外2200メートル)注目馬21日朝の表情:美浦】ニシノデイジーは坂路を2本。程よい気合乗りで順調な仕上がりを印象付けた。

 高木調教師「放牧明けになるけど、1週前の動きを見れば態勢に不安はない。菊花賞(9着)はスタートで挟まれてチグハグな競馬になってしまったが、この舞台ならレースが流れて競馬はしやすいかな。不器用なタイプではあるけど、何とか仕切り直しを」