【東海S】昨年覇者インティ「普通に自分の競馬さえできれば」

2020年01月21日 20時32分

【東海S(日曜=26日、京都ダート1800メートル=1着馬に2・23フェブラリーS優先出走権)注目馬21日朝の表情:栗東】昨年の覇者インティはウッドを1周して翌日の最終追い切りに備えた。

 野中調教師「前走(チャンピオンズC=3着)は自分の競馬はできたし、それで負けたのだから仕方がない。中間は在厩調整で順調にやれている。目標はあくまで次のフェブラリーSだけど、ダートではトップクラスの馬。普通に自分の競馬さえできれば」