【アメリカJCC】サトノクロニクル「中山の小回り自体は条件的に合っている」

2020年01月20日 20時32分

【アメリカジョッキークラブカップ(日曜=26日、中山芝外2200メートル)注目馬最新情報:栗東】サトノクロニクルの1週前追い切りは坂路でビシッと追われて4ハロン52・1―37・9―11・9秒と目の覚めるような末脚。馬場のきれいな時間帯とはいえ、圧巻の切れだった。

 池江調教師「1週前追い切りの動きは良かったけど、まだ息はしんどそう。当週追ってどこまで仕上がるかだね。久々で体は増えているが、成長分もあると思う。中山の小回り自体は条件的に合っている」