【日経新春杯】サトノガーネット 余裕の先着「距離が延びることは、むしろ歓迎」

2020年01月16日 21時02分

サトノガーネット(手前)は僚馬をあっさりパスした

【日経新春杯(日曜=19日、京都芝外2400メートル)注目馬16日最終追い切り:栗東】サトノガーネットは坂井が騎乗して坂路で併せ馬。クレパト(3歳1勝クラス)相手に余裕の追走先着だ(4ハロン55・0―12・7秒)。

 宮内助手「距離が延びることは、むしろ歓迎です。あとは放牧から帰ってからの期間が短いことと、今の京都の力を要する馬場がどう出るかですね」