【シンザン記念】プリンスリターン ウッドラスト12・0秒「道悪は間違いなく得意」

2020年01月09日 21時00分

上積み十分のプリンスリターン

【シンザン記念(日曜=12日、京都芝外1600メートル)注目馬9日最終追い切り:栗東】プリンスリターンは主戦の原田を背にウッドで単走。ゆったりしたペースから、直線で軽く気合をつける程度の内容ながらも、ラスト1ハロンは12・0秒と軽快に脚を伸ばした(6ハロン84・7―40・0秒)。朝日杯FS(5着)当時より反応が良くなり、使った上積みは十分だ。陣営の言葉も力強かった。

 前田厩務員「いいフットワークで最後の伸びも良かったですね。日曜が雨予報。道悪は間違いなく得意だと思うよ。馬混みに入っても問題ないタイプだし、ここでもヒケは取らない」