【ホープフルS】クリノブレーヴ 坂路ラスト12・3秒「現状の力でどれだけやれるか」

2019年12月25日 21時00分

坂路でラスト12・3秒をマークしたクリノブレーヴ

【ホープフルS(土曜=28日、中山芝内2000メートル)注目馬25日最終追い切り:栗東】クリノブレーヴは坂路で単走追い。終始楽な手応えで駆け上がり、4ハロン54・1―25・2―12・3秒をマークした。

 長谷川調教師「間隔が短い中でも、ここまでいい調整をしてこれた。人馬ともにGI初挑戦で相手も強いが、現状の力でどれだけやれるか見てみたい」

【関連記事】