【ホープフルS】ディアセオリー ウッドで併入「差しが決まる流れになれば」

2019年12月25日 20時41分

【ホープフルS(土曜=28日、中山芝内2000メートル)注目馬25日最終追い切り:美浦】ディアセオリーは南ウッドで2馬身先行するマイネルクラース(古馬オープン)と併入。馬なりのまま内から伸びた。動きや気配は上々(5ハロン67・5―38・4―12・6秒)。

 高木調教師「1週前に負荷をかけて、今週はテンションを上げないように調整。前走(葉牡丹賞=6着)では我慢が利いていたし、差しが決まる流れになれば」

【関連記事】