【ベテルギウスS】ワイルドカード 余力十分に先着「コース替わりは気にならない」

2019年12月25日 20時23分

ワイルドカード(左)はパワフルに僚馬2頭に先着した

【ベテルギウスS(土曜=28日、阪神ダート1800メートル)注目馬25日最終追い切り:美浦】ワイルドカードは南ウッドで5ハロン標識から僚馬2頭を3馬身ほど追走。向正面で早くも追いつきそうな勢いを鞍上がなだめつつ、抜群の手応えのまま直線へ。内に進路を取った直線は仕掛けられると瞬時に反応し、余力十分に先着した(5ハロン69・0―39・1―12・7秒)。超大型馬ながら引き締まった馬体で、本格化ムードを存分にアピールした。

 太田助手「前走(錦秋S)はいい勝ちっぷりでした。東京のマイルがベストだけど、阪神でも勝っているようにコース替わりは気にならない」

【関連記事】