【ホープフルS】前走2000メートルのオーソリティを強調

2019年12月24日 21時00分

【ホープフルS(土曜=28日、中山芝内2000メートル)過去5年ワンポイント】中山施行の過去5年における単勝1番人気は〈3・1・0・1〉、2番人気は〈1・1・2・1〉。ともに複勝率は80%で、1、2番人気が揃って馬券圏内から消えたケースはない。3番人気は〈1・0・1・3〉。

 前走を距離別に分類すると、2000メートル組が4勝、2着2回、3着2回で、1800メートル組(1勝、2着1回、3着3回)、1600メートル組(2着2回)が続く。

 2戦2勝馬4頭(ヴェルトライゼンデ、オーソリティ、コントレイル、ワーケア)の中で唯一、前走2000メートルのオーソリティを強調しておく。

【関連記事】