【有馬記念・公開枠順抽選会】ディープインパクトを特別表彰 金子オーナー「ありがとうの言葉しかない」

2019年12月19日 19時51分

「2019有馬記念フェスティバル」が19日、東京・港区の品川プリンスホテルで行われ、今年7月30日に17年の生涯を閉じた“最強馬”ディープインパクトが特別表彰された。

 後藤正幸日本中央競馬会理事長から記念の盾を贈られた金子真人オーナーは「いっぱい馬を持っていたけど、別格中の別格だった。絶対勝つと思って見ていて、実際勝っていた。ありがとうの言葉しかない」と“孝行息子”に心から感謝した。

 また、池江泰郎元調教師は「ディープは競走馬としてすべてを備えていた。感謝感謝の気持ちでいっぱい。今こうして立派な賞をいただいて、天国で喜んでいると思う。ディープの子も競馬をしているので見守ってほしい。本当にありがとう」と語った。