【有馬記念】断然人気アーモンドアイの相手には3歳馬を!

2019年12月17日 21時00分

【有馬記念(22日=日曜、中山芝内2500メートル)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈5・3・1・1〉。連対率80%なら、素直に信頼するべきか。2番人気〈2・1・2・5〉、3番人気〈1・0・2・7〉と続く。

 ローテ別では3勝、2着4回、3着7回のジャパンC組が複勝圏の数では断然だが、出走頭数を考えると、菊花賞組(4勝、2着1回、3着1回)の健闘が目立つ。当然、年齢別では3歳世代(5勝、2着2回、3着2回)が要チェックだ。

 断然人気が予想されるアーモンドアイには逆らえないにしても、相手には3歳馬(ヴェロックス、サートゥルナーリア、ワールドプレミア)を強調しておく。