【有馬記念】サートゥルナーリア「手前の替え方から右回りのほうがいいかも」

2019年12月16日 21時05分

鋭進したサートゥルナーリア

【有馬記念(22日=日曜、中山芝内2500メートル)注目馬15日の表情:栗東】天皇賞・秋6着以来となるサートゥルナーリアは残り2ハロンあたりから鞍上が仕掛けてラスト1ハロン11・9秒(4ハロン54・5秒)と鋭伸。落ち着きがあって精神的にどっしりとしてきた。

 小滝助手「気負いもなく、前走時よりも扱いやすくなっています。左回りで結果が出てないし、手前の替え方から右回りのほうがいいかもしれない」

【関連記事】