【阪神C】グランアレグリア「初めての千四も十分に守備範囲」

2019年12月16日 20時05分

【阪神C(土曜=21日、阪神芝内1400メートル)注目馬最新情報:美浦】グランアレグリアの1週前追い切りは坂路で古馬オープンと併入で4ハロン51・6―37・9―13・0秒の好時計。行きっぷりが良く、馬体も太め感なし。スプリンターズS回避の誤算はあったが、その影響は皆無。

 津曲助手「予定していたスプリンターズSは爪に不安が出たので自重。放牧を挟んで再調整し、坂路中心に乗り込んだ。動きは変わらずいいし、初めての千四もスピードが勝っているので十分に守備範囲です」