【ターコイズS】ダノングレース「マイルは久々でもレースが流れる分だけいい」

2019年12月10日 20時31分

【ターコイズS(土曜=14日、中山芝外1600メートル)注目馬10日朝の表情:美浦】9着に終わった府中牝馬Sからの巻き返しを期すダノングレースは、南の角馬場から坂路を1本。軽やかな脚さばきで駆け上がり、翌日の最終追い切りに備えた。

 国枝調教師「前走は直線で少し狭くなる場面があったにしても、しまいの伸びが物足りなかった。小柄な牝馬だし、雨上がりの馬場が影響したかな。マイルは久々でも、むしろレースが流れる分だけいいのでは。改めて期待したい」

【関連記事】