【朝日杯FS】ペールエール「順調な仕上がりを見せている」

2019年12月09日 21時01分

【朝日杯フューチュリティS(日曜=15日、阪神芝外1600メートル)注目馬最新情報:栗東】ペールエールの1週前追い切りはウッド3頭併せで最後はトロワゼトワルに1馬身先着。6ハロン79・8―36・0―11・8秒。重賞勝ち馬に追走先着は立派で時計も破格。文句なしだ。

 安田隆調教師「時計の速くなった1週前追い切りでも、しっかり動けていました。順調な仕上がりを見せています。ただ、前走(デイリー杯2歳S=3歳)は好位で進めながら案外伸び切れなかったですね」