【朝日杯FS】サウジアラビアRC覇者サリオス「ポテンシャルは高いので好結果を」

2019年12月09日 21時04分

【朝日杯フューチュリティS(日曜=15日、阪神芝外1600メートル)注目馬最新情報:美浦】サリオスの1週前追い切りは3頭併せの最内で南ウッド6ハロン80・6―37・0―12・4秒。好時計で楽々併入した。レコード激走(サウジアラビアRC=1着)の反動は皆無で素晴らしい動き。良化ムードが漂う。

 森助手「前走は意識的に前で運んだが、ゴーサインを出してから反応良く伸びて強い内容だった。中間は放牧を挟んで約1か月前に帰厩。追い切りで騎乗したムーアの感触は良かったし、仕上がりは順調。長距離輸送や右回り、多頭数などクリアすべき点は多いが、ポテンシャルは高いので好結果を出してくれるはず」

【関連記事】