【カペラS】テーオージーニアス「まだまだ上を目指せる馬」

2019年12月05日 20時30分

【カペラS(日曜=8日、中山ダート1200メートル)注目馬5日朝の表情:栗東】初のオープン挑戦だった前走のオータムリーフSで2着に健闘したテーオージーニアスは、厩舎周りで引き運動のメニューをこなし、体をほぐした。陣営はタイトル奪取へ期待を込めた。

 梅田調教師「兄のテーオーヘリオスと同じく、使いながら力をつけてくるタイプだと思っていたけど、やはりその通りだね。中山は1000万勝ちをした舞台で相性も良さそうだし、まだまだ上を目指せる馬だと思う」

【関連記事】