【阪神JF】クリスティ 坂路で半馬身先着「直線の長いコースは魅力」

2019年12月04日 20時42分

【阪神JF(日曜=8日、阪神芝外1600メートル)注目馬4日最終追い切り:栗東】クリスティは坂路で、このレース出走予定のカワキタアジンと併せて半馬身先着。鋭い伸び脚(4ハロン57・5―12・3秒)で前回(アイビーS=2着)から、さらに上昇気配だ。

 野坂助手「ラストの脚は持っているので直線の長いコースは魅力。状態は申し分なく、スムーズな競馬ができれば」